Check out this great Moomin sale!

魔女の宅急便のモデルとなった街、ガムラスタンの景色

| May 4, 2010 | 1 Comment

今年の夏休みはどこに行こうかなとあれこれネットを調べていたところ、ふと自分の暮らす街が、多くの人がいつか行ってみたい街であることに気づきました。それは「魔女の宅急便」のモデルになった街だからです。「魔女の宅急便」のモデルはオーストラリアやクロアチアなどいろいろな説があったようですが、ジブリのサイトによりますと、ストックホルムとゴットランド島のヴィスビーであるようです。そういえば映画を見た時、どこかで見た景色とは思っていましたが、こんな身近であったとは。しかしながら、全く同じな訳ではありません。モデルと思われる場所はガムラスタン(旧市街)という島です。ここは港町というより、バルト海に浮かぶ小さな島です。島内は車の行き来も少なく、港を行き交う人々がいるわけでもありません。大通りは別の場所がモデルになっているようです。キキが暮らしたベーカリーや坂道もここにはありませんが、似たようなベーカリーは市内にたくさんあります。時計台は大聖堂のものと思われますが、少し市庁舎も入っているようです。この街を見てインスピレーションを受けて、いろいろな場所をミックスして出来上がった街並のようですね。ガムラスタンの画像を下記よりお楽しみ下さい。

Share

Tags:

Category: ストックホルム観光情報&フォト SIGHTSEEING, 魔女の宅急便の街

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

その他リンク

スカンジナビアンデザインセンター
スウェーデンハウス公式サイト
北欧デザイン、アルコショップ

Archives

Categories