デザインとファッションウィーク Design and Fashion week in Stockholm

| 2009-02-03

先週はファッションウィーク、今週はデザインウィーク、そして来週もファッションウィークと、今ストックホルムはファッションとデザイン尽くしです。冬まっさかりで寒いのですが、その分イベント熱に力が入るようです。この寒いのに、少しでも太陽が照ると外でお茶をしている人もいますし、本当に元気な人々です。

ファニチャーフェアは2月4日から8日までストックホルムメッサで開催されます。最近の傾向は、メッサ会場のみならず、さまざまな場所で展示会が開催されることです。会場に集まるのはどちらかというと老舗の有名ブランドばかりなので、街中に繰り出した方が面白いデザインに出会えるかもしれません。開催情報はデザインウィークのサイトをご覧下さい。とはいえ、会場内のグリーンハウスは見逃せません。今年も未来のデザイナーたちが自慢の作品を発表します。

最近のストックホルムは、ファッションやデザインに加えて、フードも盛り上がっています。1月末にフランスのリヨンで開かれた世界最高のフランス料理シェフろ決める「ボキューズ・ドール国際料理コンクール2009」にて、ストックホルマレ(ストックホルム人)のヨナス・リンドグレン氏が2位に入りました。ちなみに1位はノルウェー人のシェフです。最近、北欧の料理人がレベルアップしています。美味しいものがなかった、というのは過去の話になりつつありますね。

Share

Tags:

Category: 北欧ライフスタイル

Comments are closed.