幻のデザインがカップ&ソーサーに

| 2009-08-18

昔からオーレ・エクセルのファンであった、デザインマネージメントを手がける柳本氏のGlyphがデザインした、マゼッティチョコレートボックスAvantiのカップ&ソーサーです。

Glyphはオーレさんのすばらしさを熟知しており、どのデザインが優れているかをよく知っています。そんなGlyphが選んだのは、やはりいちばん脂の乗っていたマゼッティ時代の仕事です。たった2年間、そして今はココアアイズしか残っていないオーレさんが手がけたマゼッティの痕跡。オーレさんの傑作のひとつである幻のチョコレートボックスのデザインをカップ&ソーサーに採用しました。同封の日本語リーフレットには、オーレさんの作品について写真付きの解説があります。

北欧雑貨よりお買い求めいただけます。
オーレ・エクセル、カップ&ソーサー

Share

Category: オーレ・エクセル Olle Eksell

Comments are closed.