人気チョコレートをおみやげにどうぞ Popular Chocolates for souvenior

| 2009-10-19

ストックホルムにもチョコレートショップはいくつかありますが、やはり人気店となると限られてきます。先日に北方博物館で開催されたチョコレート・フェスティバルでいちばん目立つ場所に出店していた2店、そして王室御用達の1店の3店舗がやはりいちばんお勧めです。3店ともそれぞれに特徴があり、どこも美味しいチョコレートを提供しているので、ぜひお試しいただきたいです。スウェーデンが自信を持って、おみやげとしてお勧めできるチョコレートだと思います。


まず、チョコレート・フェスティバルの進行役を務め、ノーベル賞ディナーでデザートを担当しているカリスマパティシエ、マグナス・ヨハンソンが経営するショップxoko(ショコ)です。こちらはチョコレートだけでなくベーカリーもあり、オリジナルのチョコレートロールや美味しいパンも焼いています。朝食や季節のランチは素敵にレイアウトされ、見た目も味もすばらしいです。


チョコレート専門店といえば、Chokladfabriken(チョコラードファブリーケン)が筆頭に挙ります。東京にもショップをオープンし、日本での認知度も高まっているようです。こちらはチョコレートにちなんだスイーツならなんでもありそうです。併設のカフェでは、美味しいチョコレートドリンクやケーキをお試しいただけます。ドライフルーツやナッツが豊富に入った板状のチョコレートが人気ですね。


王室御用達の老舗チョコレートショップといえば、ejes(エイエス)です。80年以上の歴史を持ち、王室を初め、多くの著名人に愛されてきました。家族経営で作るチョコレートは、昔ながらのこだわりの、懐かしい味がします。室温で2週間は保つけれど冷蔵庫では保管しないで、というこだわりの味は、舌の上でトロリと心地よくとろけます。塩チョコレートはここでしか味わえない昔ながらの味です。手作りのフルーツジェリーは大変美味しく、街中のスーパーなどで量り売りしているジェリーとは比べ物にならない味です。

Share

Category: おみやげ情報, スウェーデン情報&フォト