リサ・ラーション展示会5月22日〜10月24日、グスタヴスベリ陶器博物館

| 2010-05-23

陶芸作家リサ・ラーションの展示会が、グスタヴスベリ陶器博物館で開催中です。温かみのある動物などのフォルムが大人気のリサ・ラーション。最近は日本でブレークし、スウェーデンでも話題になっています。22日の展示会のオープニングのには、スウェーデン在日本大使も臨席され、日本での人気の高さが伺えます。

リサの作品で人気が高いのは動物や子供などのフィギュアですが、一点もののユニーク作品もすばらしいものがあります。自由な発想から生まれたリサのシリーズは、国際的にも高い人気があります。今年79歳になるリサは今でも活動を続けており、展示会ではクラシックな作品に加え、2009年からの新しい作品もご覧いただけます。また、人気のフィギュアシリーズとユニーク作品の両方もお楽しみいただけます。開催期間は5月22日〜10月24日です。

Lisa Larson

マジパンのフィギュア
6月12日と13日には、リサのフィギュアをマジパンで作ろう、というお楽しみイベントもあります。

Share

Tags:

Category: 北欧ライフスタイル

Comments are closed.