人気絵本キャラクター「ブロキガ」が日本上陸

| 2011-05-05

brokiga

人気イラストレーターのスティーナ・ウィルセンが生み出したブロキガキャラクターが、ステーショナリーとなって日本に上陸しました。スティーナは日刊紙DNのイラストなどを手がけるスウェーデンを代表するイラストレーターです。母親がストーリーを書き、彼女がイラストを描いた絵本はスウェーデンでは何冊も出版されています。その中でもブロキガは子供のさまざまな感情をキャラクターに描き出した人気シリーズです。ブロキガ(Brokiga)とは「まだら、雑多、マルチカラー」という意味があります。まだらのキャラクターはただカワイイだけでなく、ずるがしこい子、いたずらっ子、ハッピーな子、おこりん坊、すねっ子など、子供たちの持つ異なる性格やさまざまな感情をその姿や表情で表現しています。どの子供たちも決して同じではなく、みんながオンリーワンなのです。きっと自分に似たキャラクターの「まだらっ子」が見つかることでしょう。そんなブロキガのキャラクターを使ったステーショナリーは、メモ、レターセット、シール、クリアファイル、ノートなどが揃っています。下記画像をクリックすると、楽天ショップがオープンします。

Share

Tags:

Category: 楽天で手に入る北欧デザイン

Comments are closed.