北欧発!かぎ針で編むオーガニックコットンの編みもの小もの

| 2012-12-10

本の画像をクリックするとネットショップに飛びます。

スウェーデンのニットデザイナー、エリカ・ラウレルさんの待望の日本語のニット書籍が発売になりました!発色の美しいエリカさんオリジナルのオーガニックコットン毛糸を使った簡単に編める暮らしに役立つ編み物のレシピ集です。

エリカさん出会ったのは3年前。まずはモルモルスルータのワークショップをお願いし、その後ポットホルダーなどスウェーデンのクラシックなかぎ針編みを、エリカさんの色のきれいなオーガニックコットン毛糸を使ってあれこれ教えていただきました。エリカさんのオーガニックコットン毛糸とキットを日本に紹介するまでにも2年間かかり、そして今回やっと編みもの書籍が完成しました。スウェーデンでは編み図というものが存在しないため、文章の編み方から編み図を作成することが最も大変な作業でした。もちろんプロの方にお願いしていますが、エリカさんのアバウトな編み方を完璧な編み図にするためには、かなり苦労されたものと思います。

エリカさんはマリメッコが大好きで、インテリアもモダンレトロ調です。撮影は全てエリカさんのご自宅やサマーハウスで行っていますので、イッタラや北欧ヴィンテージ食器を使ったエリカさんのコーディネートやご自宅のインテリアも感じていただけます。スウェーデンのどの家庭にもあるクラシックなモルモルスルータはもちろんのこと、エリカさんのおばあさまが編んだポットホルダーや北欧の暮らしの中で普通に使っている雑貨を、エリカさんの毛糸を使って編んでいます。簡単に編める作品ばかりですので、どうぞ本をご覧いただき、お試しになってみて下さい。

エリカさんのオーガニックコットン毛糸は、アルコストアで扱っています。

Share

Category: 北欧デザイナー, 北欧デザイン&インテリア

Comments are closed.