グロービッシュのススメ2、英語を英語で理解する

| 2013-01-01

ODP

外国語を学ぶのにはコツがあります。まず理解していただきたいのは、日本人が英語を習得することは簡単ではない、ということです。どうして簡単ではないのかというと、日本語と英語が全く異なる構造の言語だからです。英語を日本語に訳しているうちは、絶対に上達しません。日本語を介さずに英語のみで考えられるようになって初めて上達しだします。私がこのことに気づいたのは、本格的に英語を学び始めた20代の時でした。ある事情でアメリカに暮らすことになり、現地の外国人英語コースESLに通いました。先生はアメリカ人で使う言葉ももちろん英語のみ。英語が分からないのにどうやって理解するのか、とかなり不安でした。しかし先生はジェスチャーや絵を使いながら簡単な単語を使って教えてくれるので、これがけっこう分かるのです。当然ながら、この中に日本 語は全く介しません。

学生のころ、帰国子女の友人が「英語は英語で考えればいいんだよ」と言っていたのですが、意味不明でした。しかし、その意味がやっと理解できました。つまり、日本語を介さず、英語の意味をそのまま理解するということです。私たちは簡単な英語だったら日常的に理解できています。例えばドア、テーブ ル、スプーン、バッグ。これらは全て英語ですが、扉、机、さじ、袋、などと日本語に訳さなくても意味を知っています。このように、英語で直に意味が分かる単語を増やしていくのです。ESL初級コースでは、とにかく絵と英単語とを照らし合わせて単語や語彙を覚えたものです。絵辞書Picture Dictionaryはとても役に立ちました。音声がついていれば尚いいですね。ネットをさがすとサイトYouTubeでもいろいろ見つかります。絵辞書を見ているうちに分かる単語や語彙が増えて、少しずつ理解できる文が増えてきます。その積み重ねが語学学習なのです。

グロービッシュのススメ1、英語の苦手な方に最適な英語取得法
グロービッシュのススメ2、英語を英語で理解する
グロービッシュのススメ3、英英辞書を使う
グロービッシュのススメ4、英文法を英語で学ぶ
グロービッシュのススメ5、子供の英語教育
グロービッシュのススメ6、リスニングの学び方
グロービッシュのススメ7、話せるようになるには

Share

Tags: ,

Category: 北欧式グロービッシュ英語学習のコツ

Comments are closed.