オーガニックコットン毛糸をウェブショップで

| 2013-01-15

diningroom

スウェーデンの若手ニットデザイナー、エリカ・ラウレルさんの「北欧発!かぎ針で編むオーガニックコットンの編みもの小もの」が日本で好評発売中です。エリカさんオリジナルの発色のきれいなオーガニックコットンはアルコストアのウェブショップでお求めいただけます。エリカさんのオーガニックコットン毛糸は1mmと2mmの2種類の太さがあり、オーガニックテキスタイルの世界基準GOTSの認定があります。原料は、南米ペルーにある自営農家でオーガニック栽培されたコットンを使い、染色はスウェーデンで手法により施されています。通常オーガニックコットンはくすんだアースカラーが多いのですが、染色の先進国であるスウェーデンならではの手法を用い、北欧らしいポップな色彩に仕上がっています。スウェーデンには品質の高いテキスタイル企業が多く、中でもBoråsという地区にはスウェーデンを代表する老舗企業がたくさんあります。その地区で毛糸染色に長い歴史を持つGarnfärgerietにより染色されたカラーニュアンスは、デザイナー独自の洗練されたセンスから生まれました。コットン毛糸は編んでいるうちに糸がバラバラになりやすいのですが、特殊なヨリが施されているエリカ・ラウレルの毛糸は編みやすい仕上がりになっています。北欧らしいハンドメイド作りの材料としてぜひご利用下さい。

2mmの太さのオーガニックコットン
1mmの太さのオーガニックコットン

書籍も下記の画像をクリックするとネットショップに飛びますので、ぜひ手に取ってご覧になってみて下さい。

Share

Tags:

Category: 北欧デザイナー, 北欧デザイン&インテリア, 北欧ライフスタイル

Comments are closed.