親子で楽しむスウェーデン流キッズイベント

| 2013-10-09

kidsweek

東京のスウェーデン大使館では、10月26日(土)と27日(日)の2日間、子供服、おもちゃ、その他育児用品など子育てにまつわる様々なスウェーデンブランドを実際に見て、触って、体験できる親子イベント「Sweden Kids Week 2013(スウェーデン・キッズ・ウィーク2013)」を開催します。詳しくはウェブサイトをご覧下さい。

参加企業はブリオ、ベビービヨルンといった大手をはじめ、日本初進出のデジタルトイTOCABOCA、北欧ファブリックのTildaも参加しますので、どうぞお見逃しなく。

当初はスウェーデンの国際的な発展に貢献する公的機関Swedish Instituteによる「ライフパズル展」が予定されていましたが、来年に延期されることとなりました。子育て、仕事、家庭、経済状況、男女平等など、仕事と生活の調和であるワークライフバランスのことをスウェーデンでは「ライフパズル」と呼びます。 バラバラになったパズルをいかにうまく組み合わせるかが、充実したライフスタイルの課題です。「ライフパズル展」では、子どものいるスウェーデン人家族の役割を画像とともに紹介します。 特に父親の役割と親子関係、男女平等、仕事の両立と社会との関わりについて説明していますので、スウェーデンでのイクメンの事情をお分かりいただける展示会です。詳細が決まりましたら、またお知らせいたします。

Share

Tags: , , ,

Category: 北欧ライフスタイル

Comments are closed.