トーベヤンソン生誕100周年のメガネ付きムーミン記念マグ

| 2014-02-16

muminmugg

トーベヤンソン生誕100周年で発表されたユニセフとコラボのムーミングッズの人気が高まっています。「ムーミン谷へのふしぎな旅」をテーマにしたシリーズは、気むずかし屋のスサンナがメガネをなくしたことがメインストーリーです。偶然野原で新しいメガネを見つけたスサンナがそのメガネをかけると、まったく新しい世界が見えるというストーリーです。そしてムーミン谷の仲間と出会うというストーリーに絡め、メガネを見つけることがテーマになっています。6個に1つのマグの内側にメガネが描かれていて、これが今市場で大人気となっているのです。すでに店頭では販売初日に完売し、セコハンやオークションでは高値を付けています。開催中のアンティークフェアでも高値を付けて販売していました。今後また販売の可能性もあるようですが、日程は未定です。

日本でもホットな話題になっているようですが、北欧でもかなり注目されています。一部のバイヤーは高値で取引していて、せっかくの素敵な企画がビジネスの道具になってしまっている感も否めません。とはいえ、6つ買えば1つは必ずメガネ付きという販売が一般的のようですので、どうしてもメガネ付きが欲しい人はそういう販売を見つけて購入するのが良さそうですね。

Scandinavian Design Centerではすでに販売を開始し、在庫以上の相当数の注文が入ったそうです。しかしイッタラからの入荷が遅れていて、再入荷は5月末になるのではという状況だそうです。他のイッタラの商品の入荷状況もあまりよくないため、お客様に大変ご迷惑をおかけしている、ということでした。

 

Share

Tags: , ,

Category: 北欧デザイン&インテリア, 北欧ライフスタイル

Comments are closed.