スウェーデン限定のムーミンマグ

| 2016-04-07

poster

すっかりウェブサイトのアップがごぶさたしてしまいました。スカンジナビアン・デザインセンターのブログを担当して以来、自分のサイトのアップがおろそかになってしまっています。結局今回の内容もスカンジナビアン・デザインセンター絡みになりますが、こちらも北欧デザイン関連ということで、書かせていただこうと思います。

昨年から始まったムーミンとスウェーデン環境保全促進協会 (Keep Sweden Tidy Foudation)とのキャンペーン企画「バルト海をきれいに」では、ムーミンの作者トーベ・ヤンソンが1970年代に描いたポスターのイラストを採用したムーミンマグがスウェーデン限定で販売されています。

moominmug

今年のマグは深いマリンブルーでバルト海を象徴する色です。そんな美しい海に船から黒いオイルが流され、顔をしかめながら必死でオイルを取り除いているフローレンの姿が描かれています。北欧にとってバルト海は自然を象徴する大切な場所です。多くの北欧企業がバルト海を守るキャンペーンに賛同し、特にトーベ・ヤンソンはさまざまなキャンペーンに参加しています。

 海や自然を愛してやまなかったトーベは、夏にはよくバルト海で泳ぎました。トーベはバルト海をモチーフにしたイラストを数多く残しています。そんなバルト海が、1970年代に汚染問題をかかえ、トーベは弟のラルス・ヤンソン氏とともに、スウェーデン環境保全促進協会 (Keep Sweden Tidy Foudation)との「バルト海をきれいにする」キャンペーンのために数点のイラストを描きました。

キャンペーンの目的は、子どもたちに環境保全に興味を持ってもらうことです。トーベの魅力的なイラストを通して、海をきれいに保つことの大切さを子どもたちに伝えたい思いが込められています。

マグ1つお買い上げごとに、15スウェーデンクローナ(約100円)が環境保全促進協会に寄付され、バルト海をきれいにする活動に役立てられます。

Share

Tags: , , , , , , ,

Category: 北欧ライフスタイル, 北欧発のオンラインショップ

Comments are closed.