北欧刺し子刺繍のポーチ、それぞれのデザイン1

| 2017-07-12 | 0 Comments

北欧デザイナーによる刺し子柄は、

個々のデザイナーが、自分の育った場所の自然や風景、

影響を受けた経験、漠然とした心象風景など、

自分の心の原点に立ち返り、

そこから発想した刺し子文様のデザインを作り上げました。

 

デザイナー個人個人に潜む原点を見つめ直してもらい、

それぞれのデザイナーがその地ならではのこだわりや、

自分の原点を見つめながらデザインして生まれたアイデアを

刺し子を通して表現しています。

 

スモーランドのコテージ by アンナ・リンドステン

いちばん人気のポーチです。

今回は、レッドとグリーンの新色が新登場します。

アンナさんの両親の故郷であるスモーランドは、

アンナさんが子どものころによく過ごした場所です。

森に茂る木々やベリー、畑や野原の景色、

小さな赤いコテージが建ち並んでいる様子など、

スモーランドの景色を描いています。

 

 

コーンフラワー/矢車菊 by ヨハンナ・ヘグヴィグ

こちらも人気の高いデザインです。

フィンランド西海岸で見かけたコーンフラワー/矢車菊がモチーフです。

長くて暗いフィンランド西海岸の冬が明けると、

何もかもが目覚める春がやってきます。

夏には沈まない太陽があたりを照らし、

夜になっても花々を美しく輝かせます。

生き物のエネルギーがみなぎる季節に咲く、

コーンフラワー/矢車菊を描いています。

 

 

ヤドリギ by アン・シャロッテ・リッデルストルペ

こちらはとてもスウェーデンらしいモチーフです。

スウェーデンのクリスマスには

白や緑のベリーのついたヤドリギを吊るします。

ヤドリギは、アン・シャロッテさんの故郷である

ヴェストマンランド州の州花でもあり、

そこにはたくさんのヤドリギが育ちます。

そんな思い出深いヤドリギを描いていて、

スウェーデンの暮らしを感じられるデザインです。

ポーチはネットでも販売しております。

ただし少量生産のため、在庫がない場合もございますので、ご了承下さい。

刺し子ポーチネット販売

 

 

北欧デザイナーによる刺し子柄の紹介は、まだまだ続きます。

北欧刺し子刺繍のポーチ、それぞれのデザイン2

北欧刺し子刺繍のポーチ、それぞれのデザイン3

 

Share

Tags: , , , , , , , , , , , , , , , ,

Category: スカンジナビアン・パターン・コレクション, 北欧デザイン&インテリア

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *