今年のNKクリスマスショーウィンドウは、イングマール・ベルイマンの映画シーン

| 2017-11-28 | 0 Comments

毎年恒例のNKデパートクリスマスショーウィンドウは、クリスマスのカウントダウンが始まるアドベント第1回目に公開されるお楽しみです。今年は、来年生誕100周年を迎えるスウェーデンの世界的映画監督イングマール・ベルイマンの映画シーンがテーマです。ファニーとアレクサンデルのクラシックなクリスマスシーンが再現されました。

ファニーとアレクサンデルのお話しは、1907年のスウェーデンの地方都市でのクリスマスイブから始まります。劇場主であり俳優でもあるオスカル・エクダール家はキリスト降誕劇を妻で女優のエミリーと、長男のアレクサンデルとその妹のファニーとともに上演して、盛大に祝うのが恒例となっています。その後、エクダール家にはさまざまなことが起こりますが、その幸せな家族のクリスマスシーンがショーウィンドウのテーマになりました。


まずは映画上映のシーンから。これから始まる夢物語に思いを馳せる。


楽しいクリスマスディナーの後、ファニーとアレクサンデルがマリオネットで遊ぶ様子。クリスマスシーンを上手に操っています。


家族や親戚が集まるエクダール家のクリスマスイブは夜遅くまで続きます。美味しいご馳走がならび、着飾った人々がダンスを楽しみます。ファニーとアレクサンデルはいつまでも続きそうな今宵のイブを楽しみます。


イブの夜、ファニーとアレクサンデルは幸せそうにぐっすりと眠りにつきます。まるで街の上空を浮遊しているかのように、トナカイやジンジャークッキーの夢を見ています。


おばあさまがステキなおとぎ話の本を開くと、紙が空中に舞い上がり、幻想的なシーンになります。


ドールハウスのそれぞれのシーンを通して、クリスマスの楽しい場面が表現されています。

 

いつもワクワクさせてくれるNKデパートのクリスマスショーウィンドウ、今年も人々の目を楽しませてくれます。NKデパートにはこの時期サンタクロースもやってきて、一緒に写真をとることもできます。いつも子どもたちに大人気です。

 

Share

Tags: , , , , , , , , ,

Category: クリスマス

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *