北欧の真髄フィンランドの白木ジュエリー「アアリッカ」。

| 2018-01-30 | 0 Comments

北欧ジュエリーというと、シルバーが主流です。北欧のシルバージュエリーには歴史があり、ヴィンテージのジュエリーはその美しいデザインから年々価値が高まっています。普通に目にする北欧シルバージュエリーもシンプルで美しいデザインが多く、価格的にもお求めやすいので、気軽に身につけることができます。

そんな中、北欧らしい白木のジュエリーも人気が高まっています。フィンランドのaarikka/アアリッカはミッドセンチュリー時代に設立された老舗ブランドで、ジュエリーだけでなく、白木のホームインテリア雑貨も充実しています。

アアリッカとの初めての出会いは、ヘルシンキに旅行した時でした。白木の洗練されたデザインが揃ったお店が目に入り、思わず引き込まれました。こういった白木のホームインテリアは、スウェーデンではなぜかあまり見かけません。白木はフィンランドの方が得意とするところなのかもしれません。

アアリッカは、1950年代以来、独自で開発した彩色技術を誇り、フィンランドの自然(森、湖、砂、枯れ木、ベリー、タンポポ、雪、樹皮など)からインスピレーションを受けた北欧カラーにこだわった商品展開をしています。木という素材のナチュラル感を引き立てる、フレッシュで鮮やかなカラーが、女性たちの心を魅了しています。

ナチュラルテイストの温かみのあるジュエリーは、フィンランド国内においてすべて手作りで生産され、アアリッカ独自の彩色技術によって仕上げられています。上質で硬い木が選ばれているため長持ちし、また金属部分はすべてニッケルフリーの安心なものです。

 

日本でもお求めいただけますので、オススメのデザインをご紹介しましょう。

日本の正規取り扱い店であるアルコストアにはさまざまなアアリッカジュエリーがありますので、どうぞご覧下さい。

 

ネックレス、ヴィルカス

私が一目惚れしたデザインはヴィルカスというネックレスです。ワックスコットンのストリングに白木やメタルやガラスがちりばめられています。

 

ロングネックレス、ニーティ

ヴィルカスより少し長めのニーティは、おしゃれな装いに似合いそうです。

 

ネックレス、テルス

テルスは、襟元を彩りたい方にピッタリです。シンプルなデザインが服を選びません。

アアリッカの正規取扱店であるアルコストアでは、ホームインテリアなどの北欧雑貨も充実していますので、さまざまな商品をご覧になってみてはいかがでしょうか。下記の画像をクリックしてショッピングをお楽しみ下さい。

 

 

Share

Tags: , , , , , , , , , , , , , , , , ,

Category: 北欧デザイン&インテリア, 楽天で手に入る北欧デザイン

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *