Nordic Nest plastic rugs

RSSデジタルエージェンシー

イケアのキッチンアイテムプロモーション

| 2012-01-31 | 0 Comments
イケアのキッチンアイテムプロモーション

2011年広告賞を受賞したイケアが、またもや面白いプロモーションを発表しています。デザイン部門でゴールドを受賞したF&Bが手がけたイケアの「Homemade is Best」の続編として、フォトグラファー、Carl Kleinerを起用したキッチンアイテム版です。

Read more

「ブレーン12月号」にてスウェーデンの視察レポート

| 2011-11-05 | 0 Comments
「ブレーン12月号」にてスウェーデンの視察レポート

ただいま発売中の広告誌「ブレーン12月号」では、9月に開催されたストックホルム視察「デジタルクリエイティブ in スウェーデン」の詳細レポートが掲載されています。

Read more

スウェーデンのインタラクティブ広告系が強いワケ

| 2011-09-17 | 0 Comments
スウェーデンのインタラクティブ広告系が強いワケ

視察ツアーは、スウェーデンを代表するインタラクティブ広告代理店やデジタルエージェンシーを訪問し、彼らの戦略や仕事内容、今のスウェーデンデジタル界を知ることが目的です。小国であるスウェーデンがこの業界で世界をリードする国のひとつであり、その力はいったいどうやって培われるのかを探る視察でもありました。

Read more

スウェーデンのデジタル広告

| 2011-08-25 | 0 Comments
スウェーデンのデジタル広告

デジタルエージェンシーNorth Kingdomのオフィス 最近、スウェーデンは日本からの注目が高まっていると感じます。ソフトバンク孫正義社長の「自然エネルギー財団」の理事長に、スウェーデンの前エネルギー庁長官トーマス・コバリエル氏が就任したというニュースは大きく報道されています。北欧デザインや福祉社会、環境問題など、いろいろな分野でスウェーデンが求められているようです。スウェーデンでますます躍進している分野はインターラクティブ、デジタル広告の世界です。国際広告賞のノミネート常連国としてスウェーデンが注目されています。もちろんアメリカやイギリスなどの大国に有能なエージェンシーが多いですが、小国のわりにひとつひとつのスウェーデンのエージェンシーは実によい仕事をしています。各国の広告代理店が世界的に今どのレベルにいるのか知るための重要な目印になるレポートであるThe Gunn Reportが行った世界のインタラクティブ広告代理店の全面的な調査の結果では、スウェーデンのDDB StockholmとForsman & Bodenforsがトップに選ばれています。 デジタル広告に関する最近の日本語での情報は下記の通りです。 月刊ブレーン2011年9月号 スウェーデン投資庁2011年6月 INVEST SWEDENニュース2011年1月 DDB Stockholmは2010年カンヌサイバーでグランプリを獲得したThe Fun Theoryとマクドナルドの Pick n Playが有名で、F&Bは2011年広告賞を受賞したイケア広告の多くを手がけています。デジタルエージェンシーは適正人数で仕事をしていているところが多く、スウェーデン人お得意のグループ作業がうまく機能しているようです。オフィス環境もとてもよく、North Kingdomではクリエイティブなミーティングルームがいくつもあり、状況によって使い分けています。デジタル系の教育機関ではHyper IslandとBerghsの名前がよく挙ります。横社会、男女平等、相手を尊重する、皆が手分けして仕事を受け持ち大きな仕事をソツなくこなす、新しいことに常にチャレンジするといったスウェーデンの姿勢が、広告界に限らずスウェーデンが強い理由なのではないでしょうか。

Read more

イケアのHomemade is Bestがカンヌ国際クリエイティビティ祭でゴールド賞

| 2011-06-26 | 0 Comments
イケアのHomemade is Bestがカンヌ国際クリエイティビティ祭でゴールド賞

カンヌ国際クリエイティビティ祭が幕を閉じました。昨年までは「広告祭」だったのが、今年から「クリエイティティビティ祭」になったそうです。広告はもはや一方的に企業から消費者に伝えるものではなく、相互コミュニケーションをするためのクリエイティビティ(創造性)が求められているということでしょうか。 スウェーデン勢もいくつか賞を受賞しています。昨年ほどではないものの、ゴールド、シルバー、ブロンズ賞をいくつかの部門で獲得しています。やはり筆頭にご紹介したいのは、デザイン部門でゴールドを受賞した、F&Bが手がけたイケアの「Homemade is Best」です。イケアは2011年広告賞を受賞し、そのほとんどの広告をF&Bが手がけています。 もちろんF&B以外のエージェンシーも賞を受賞していますので、追々ご報告いたします。 宣伝会議では、スウェーデンの優れたデジタルエージェンシー視察ツアーを9月に企画しています。詳しくは下記のPDFファイルをご覧下さい。 デジタル・クリエイティブ in スウェーデン

Read more

デジタル・クリエイティブ先進国スウェーデンへの視察。参加者募集中

| 2011-06-20 | 0 Comments
デジタル・クリエイティブ先進国スウェーデンへの視察。参加者募集中

Homemade is best/IKEA スウェーデンデザインは国際的に高い評価を得ていますが、最近注目が高まっているのがデジタル広告エージェンシーです。スウェーデン投資庁のニュースレターにもあるように、グローバルに事業を展開する多国籍企業と契約を結び、その創造性は世界各国から認められています。日本の広告業界からの注目も高まっており、広告界の老舗である宣伝会議がスウェーデンへの視察を9月に企画しています。 ただいまカンヌ国際広告祭(6月19日〜25日)が開かれていますが、イケアが2011年の広告賞を受賞し、それを手がけたスウェーデンの広告企業F&Bなどが早くも注目を浴びています。 スウェーデンのデジタルクリエイティブエージェンシーは、2000年以降にどんどん増え始め、今では国際広告祭で賞のノミネート常連国として注目されています。北欧の小国がどうして、と思われるかもしれませんが、スウェーデンは早くから情報社会への基盤が整い、2010年には16〜54歳のブロードバンドアクセス率が90%となり、携帯電話の普及率は100%を超えています。IT競争力ランキングでは、世界第1位のIT先進国に認定されています。そんな環境もあり、デザイン大国で優秀なクリエイターの多く集まるスウェーデンには優れたデジタルエージェンシーが次々と生まれています。アメリカやイギリス などの大国と異なるのは、企業スケールが小さいことです。30人程度でコカコーラやトヨタなどの国際企業の仕事を請け負っているところもありますが、小さいからこそよりクリエイ ティブな仕事ができるのです。 宣伝会議では、ただいま視察の参加者を大募集中です。クリエイターを多く輩出しているデジタル専門学校であるハイパー・アイランド、ジーンズで大成して広告業界でも注目を浴びているアクネ・プロダクション、北スウェーデンとストックホルムを拠点としたノースキングダムなど、注目の広告エージェンシーを直接訪問します。詳しくは下記のPDFファイルをご覧下さい。 デジタル・クリエイティブ in スウェーデン

Read more

その他リンク

スカンジナビアン・パターン・コレクション
スウェーデンハウス公式サイト
スカンジナビアンデザインセンター
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 北欧ライフスタイルへ にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ

Archives