Recent Articles

グロービッシュのススメ1、英語の苦手な方に最適な英語取得法

| 2013-01-01 | 0 Comments
グロービッシュのススメ1、英語の苦手な方に最適な英語取得法

日経などを読むと今後の日本人に必須なのは英語力です。優秀な日本人が英語だけ苦手なのは学び方に問題があるからに他なりません。英語はコツさえつかめば身につくものです。元語学学校勤務で英語教育の仕事に携わりたいとずっと思っていた著者が、語学学校での経験と英語とスウェーデン語を現地で学んで得た語学取得法をお伝えいたします。

Read more

ウェブサイトをリニューアルしました。

| 2012-12-27 | 0 Comments
ウェブサイトをリニューアルしました。

2002年にスタートした当サイトは2012年に10周年を迎えました。その間に何度かリニューアルしましたが、このたびiPhoneやiPadにも対応するウェブサイトにリニューアルしました。

Read more

God Jul önskar どうぞよいクリスマスをお過ごし下さい

| 2012-12-20 | 0 Comments
God Jul önskar どうぞよいクリスマスをお過ごし下さい

今年のストックホルムのクリスマスシーンをお届けしましょう。 どうぞよいクリスマスをお過ごし下さい。 スウェーデンのクリスマスイブには毎年ディズニー番組が放映されますが、これも必ず放映されるサンタクロースのクラシックアニメです。何度見ても飽きません。

Read more

日本の職人技術とスウェーデンデザインのコラボで世界一の商品を作りたい

| 2012-12-17 | 0 Comments
日本の職人技術とスウェーデンデザインのコラボで世界一の商品を作りたい

スウェーデンには日本の伝統工芸が大好きな人がたくさんいます。日本人があまり意識していない日本の伝統工芸や、茶道や禅などの伝統文化は、海外ではかなり高い評価を得ています。

Read more

北欧発!かぎ針で編むオーガニックコットンの編みもの小もの

| 2012-12-10 | 0 Comments
北欧発!かぎ針で編むオーガニックコットンの編みもの小もの

スウェーデンのニットデザイナー、エリカ・ラウレルさんの待望の日本語のニット書籍が発売になりました!発色の美しいエリカさんオリジナルのオーガニックコットン毛糸を使った簡単に編める暮らしに役立つ編み物のレシピ集です。

Read more

スウェーデンスタイルがセレクトする、スカンジナビアンデザインセンターのクリスマスグッズ

| 2012-11-29 | 0 Comments
スウェーデンスタイルがセレクトする、スカンジナビアンデザインセンターのクリスマスグッズ

今年のアドベント1回目はクリスマスから4週間前の日曜日にあたる12月2日。本来はこの日からクリスマス準備が始まりますが、今年のアドベント初日は12月に入ってしまうため11月末から準備を始める人も多いことでしょう。

Read more

マリメッコ仕様のフィンエア、来年春に運行

| 2012-11-27 | 0 Comments
マリメッコ仕様のフィンエア、来年春に運行

日本へのフライトには毎回フィンエアを利用しています。なぜかストックホルムと日本の直行便がなく、フィンエアが最も短時間で日本に帰れるフライトだからです。今回はポイントもたまったのでビジネスクラスにアップグレードしてみました。ウェルカムドリンクから全ての冷たいドリンクにはイッタラのクラシックシリーズで、タピオ・ヴィルカラが手がけたウルティマツーレが使われています。

Read more

スウェーデン保育のプラットフォーム(SWEDUCARE)

| 2012-11-23 | 0 Comments
スウェーデン保育のプラットフォーム(SWEDUCARE)

日本滞在時第2弾のセミナーは、今年4月に世田谷区にオープンしたスウェーデンデザインの「もみの木保育園」でした。パパたちも確実に育児休暇を取って育児を楽しむこと、街中ではパパ友でお茶している姿も良く見かけることなど。

Read more

ちょうどいい「ラゴム」な暮らし方

| 2012-11-12 | 0 Comments
ちょうどいい「ラゴム」な暮らし方

スウェーデンハウスの新しいコンセプトMjukのスウェーデン人女性のライフスタイルがウェブで公開になっています。自分らしい暮らし方を実践している4名のスウェーデン女性が紹介されています。

Read more

手作りのテーブルウェア(BSプレミアム、恋する雑貨)

| 2012-11-10 | 0 Comments
手作りのテーブルウェア(BSプレミアム、恋する雑貨)

先日放映されたBSプレミアムの「恋する雑貨、スウェーデンのテーブルウェア」はご覧になられましたでしょうか。吹石一恵さんがストックホルムでお気に入りのテーブルウェアを見つけるというものでした。

Read more