Tag: 北欧暮らし

今求められるスウェーデンデザイン1

| 2018-06-19 | 0 Comments
今求められるスウェーデンデザイン1

スウェーデンで最も大きなデザイン賞「デザインS/DesignS」の授賞式が行われました。持続可能なデザイン、工業デザイン、建築、インテリア、グラフィック、テキスタイル、家具などの分野からノミネートされた作品から最優秀デザイン賞が発表されます。

Read more

スウェーデンの家族のあり方

| 2018-06-09 | 0 Comments
スウェーデンの家族のあり方

6月はスウェーデンでは卒業式の季節です。白い学生帽をかぶった卒業生たちを、学校に集まってきた家族たちが温かく祝います。卒業祝いに集まってきた人々がスウェーデンの家族のあり方を物語っていましたので、その様子をお話ししたいと思います。

Read more

5月の花「マイブロンマ」のチャリティー活動

| 2018-05-21 | 0 Comments
5月の花「マイブロンマ」のチャリティー活動

今年も子どもたちのチャリティー「マイブロンマ/Majblomma/5月の花」の季節がやってきました。マイブロンマは、日本の赤い羽根共同募金のように、毎年同じ季節に行われるチャリティー活動です。毎年新しい花の模様になるため、コレクターにも人気のアイテムです。

Read more

スウェーデン人が愛するゼラニウムを飾ってみませんか

| 2018-04-04 | 0 Comments
スウェーデン人が愛するゼラニウムを飾ってみませんか

4月になってもまだ寒いスウェーデンですが、気持ちはすでに春です。フラワーショップには春の花が並び、今年のゼラニウムに選ばれたピコティピンクがたくさん売られています。スウェーデン人の国民的な花とも言えるゼラニウムは、バルコニーやガーデンや家の中を明るく華やかにしてくれます。

Read more

スウェーデン式、イースターの飾り付け

| 2018-03-13 | 0 Comments
スウェーデン式、イースターの飾り付け

イースターグッズが街中を彩っています。スウェーデンのイースターに欠かせない、白樺の枝にカラフルな枝をつけたポスクリースについてご紹介しましょう。ポスクリースはクリスマスツリーのような、イースターのシンボル的な役割をしています。

Read more

北欧テイストで新生活をはじめよう。北欧デザインの寝具

| 2018-03-08 | 0 Comments
北欧テイストで新生活をはじめよう。北欧デザインの寝具

4月からの新生活に向けて、スカンジナビアン・パターン・コレクションのデザイナーによる北欧テイストのベッドラインが、西川産業より全国で発売されています。ナチュラルであたたかみのある北欧デザインのファブリックで、新しい暮らしに心地よさと豊かな彩りを与えませんか。

Read more

個人宅を訪ねたような美術館、ティールスカ ギャレリー

| 2018-03-06 | 0 Comments
個人宅を訪ねたような美術館、ティールスカ ギャレリー

私がストックホルムで最もお気に入りのティールスカ ギャレリーには、カール ラーション、ムンク、アンダシュ ゾーンなど、19世紀から20世紀初頭の北欧の有名なアーティストの作品が揃っています。

Read more

見逃せない、こだわりデザインの北欧切手

| 2018-02-26 | 0 Comments
見逃せない、こだわりデザインの北欧切手

日常デザインが素敵なスウェーデンですが、切手デザインも見逃せません。ただいまキオスクなどで手にはいるのがりんご柄の切手です。「レトロ」というヴィンテージのある暮らしのシーンをモチーフにした切手もご紹介します。

Read more

イケアと北欧デザイン(イングヴァル・カンプラード氏への追悼を込めて)

| 2018-02-17 | 0 Comments
イケアと北欧デザイン(イングヴァル・カンプラード氏への追悼を込めて)

スウェーデンを代表する企業イケアの創業者であるイングヴァル・カンプラード氏が南スウェーデンのご自宅で1月27日に亡くなられました。一代で世界的企業を育てあげたカンプラード氏は、スウェーデン人にとっての英雄です。当サイトでアップしたイケア関連の記事をまとめてみました。

Read more

ストックホルム・ファニチャーフェア速報1

| 2018-02-09 | 0 Comments
ストックホルム・ファニチャーフェア速報1

ストックホルム・ファニチャーフェアが開催されました。今年は新人ブースのグリーンハウスがホールCに移転し、装いも新たな出展となりました。そんな中で印象的だったのが「照明」です。写真をメインに速報をお届けします。

Read more