Tag: 北欧暮らし

インテリアフェアFormex、2019年秋のテーマは「It matters」

| 2019-08-18 | 0 Comments
インテリアフェアFormex、2019年秋のテーマは「It matters」

秋のインテリアフェアFormexがいよいよ来週火曜日から開催されます。今回のFormexは今までとは違う試みをしています。テーマも新しいことを予感させる「It matters」、訳すと「それは意味があること」。忘れ去られていた新たな発見がありそうな予感です。

Read more

北欧デザイン、受難の時代

| 2019-07-22 | 0 Comments
北欧デザイン、受難の時代

30年の歴史を持つ大手インテリアショップが倒産しました。7月に開催予定だったストックホルムファッションウィークも中止になり、北欧デザイン受難時代がやってきたのかもしれません。

Read more

スウェーデンで流行っている日本発のエコ&ヘルシー

| 2019-07-02 | 0 Comments
スウェーデンで流行っている日本発のエコ&ヘルシー

スウェーデンで流行っているエコやヘルシー関連が、実は日本発だったという事例は珍しくありません。最近我が家を賑わしている2つのエコとヘルシーについてご紹介します。

Read more

ユニクロUTで北欧の夏を堪能

| 2019-05-10 | 0 Comments
ユニクロUTで北欧の夏を堪能

ユニクロUTにて、美しい景色が見られる北欧の夏をテーマに「森・海・草原」からインスピレーションを得たデザインが好評発売中です。

Read more

スウェーデン人が愛してやまないゼラニウム、今年のゼラニウムが発表されました。

| 2019-03-25 | 0 Comments
スウェーデン人が愛してやまないゼラニウム、今年のゼラニウムが発表されました。

毎年3月にストックホルムで開催されるガーデニングフェアの初日に、その年のゼラニウムが発表されます。今年選ばれたゼラニウムについて解説します。

Read more

北欧流「ラゴム/ほどほどな」おもてなしとは

| 2019-03-16 | 0 Comments
北欧流「ラゴム/ほどほどな」おもてなしとは

北欧式おもてなしについて、NHKのEテレで放映された「森百合子さんの“ほどほど”が心地よい」を見てから、私の経験した「ラゴム/ほどほどな」おもてなしについて書いてみました。ラゴムな考え方は、日本のキャラ弁文化にも物申します。

Read more

北欧最大級のデザインイベント「ストックホルムファニチャーフェア2019」2月5日〜9日

| 2019-01-31 | 0 Comments
北欧最大級のデザインイベント「ストックホルムファニチャーフェア2019」2月5日〜9日

2月5日から9日は、北欧最大級のデザインフェア、ストックホルムファニチャーフェアが開催されます。このフェアは3月にイタリアで開催されるミラノサローネの前衛とも言われ、ここでの反応を見て準備をするデザイナーもいるようです。今回の注目スポットを簡単にご紹介します。

Read more

Formexが言い切った今年のトレンド More is More!

| 2019-01-19 | 0 Comments
Formexが言い切った今年のトレンド More is More!

「A new palette/ニューパレット」は今年のインテリアフェアFormexのテーマです。トレンドとして提案された3つのテーマのひとつがMore is More。Less is Moreをモットーとする北欧がどうしたことでしょうか。

Read more

冬に元気を与えてくれるインテリアフェアFormexのテーマ「A new palette/ニューパレット」

| 2019-01-07 | 0 Comments
冬に元気を与えてくれるインテリアフェアFormexのテーマ「A new palette/ニューパレット」

外の景色がモノトーンになり、気分が沈みがちな北欧に元気を与えてくれる北欧インテリアフェアFormexが開催されます。今回のテーマは「A new palette/新しいパレット」。ロンドンの伝説的デザイナー、ザンドラ・ローデスがテーマを彩ります。

Read more

Gott Nytt År! 新年おめでとうございます!

| 2019-01-02 | 0 Comments
Gott Nytt År! 新年おめでとうございます!

スウェーデンも花火とともに年明けを迎えました。ストックホルムではそれほど雪は積もっていませんが、冬はまだまだ続きます。今年もスカンジナビアンパターンコレクションのデザイナー10名のパターンが「ネットで年賀状」に登場しました。

Read more