Tag: Formex

北欧デザイン界が目指す先が見えてきた

| 2019-09-19 | 0 Comments
北欧デザイン界が目指す先が見えてきた

北欧デザインはどこに向かっていけばいいのか、ノルウェーを拠点する北欧ジャーナリストさんのフィンランドデザインウィークの記事を読んで、その目指す先が見えてきました。

Read more

北欧インテリアフェアFormex会場を飾った「アニミズム/精霊信仰」

| 2019-08-26 | 0 Comments
北欧インテリアフェアFormex会場を飾った「アニミズム/精霊信仰」

今回のゲスト・インフルエンサーは、TIME誌の「世界で最も影響力のある25人」にも選ばれたリー・エデルコートさん。エントランス展示はアニミズム/精霊信仰にインスピレーションを得た素材感のある8つのエレメンツが会場を彩りました。

Read more

インテリアフェアFormex、2019年秋のテーマは「It matters」

| 2019-08-18 | 0 Comments
インテリアフェアFormex、2019年秋のテーマは「It matters」

秋のインテリアフェアFormexがいよいよ来週火曜日から開催されます。今回のFormexは今までとは違う試みをしています。テーマも新しいことを予感させる「It matters」、訳すと「それは意味があること」。忘れ去られていた新たな発見がありそうな予感です。

Read more

北欧デザイン、受難の時代

| 2019-07-22 | 0 Comments
北欧デザイン、受難の時代

30年の歴史を持つ大手インテリアショップが倒産しました。7月に開催予定だったストックホルムファッションウィークも中止になり、北欧デザイン受難時代がやってきたのかもしれません。

Read more

冬に元気を与えてくれるインテリアフェアFormexのテーマ「A new palette/ニューパレット」

| 2019-01-07 | 0 Comments
冬に元気を与えてくれるインテリアフェアFormexのテーマ「A new palette/ニューパレット」

外の景色がモノトーンになり、気分が沈みがちな北欧に元気を与えてくれる北欧インテリアフェアFormexが開催されます。今回のテーマは「A new palette/新しいパレット」。ロンドンの伝説的デザイナー、ザンドラ・ローデスがテーマを彩ります。

Read more

北欧インテリアフェアFORMEX、8月21日〜24日

| 2018-08-14 | 0 Comments
北欧インテリアフェアFORMEX、8月21日〜24日

夏を充分に満喫し、元気一杯の人々が集う北欧最大級のインテリアフェアFormexが始まります。今回のテーマは「Unexpected gatherings」。予期しないランダムなものを寄せ集めることをテーマに掲げています。

Read more

北欧インテリアフェアFORMEX開催、1月17日〜20日

| 2018-01-14 | 0 Comments
北欧インテリアフェアFORMEX開催、1月17日〜20日

春のインテリアフェアFORMEXが1月17日から20日までストックホルムメッサで開催されます。今回のテーマは「ワールド・オブ・シェイプ」です。見どころをいくつかご紹介しましょう。

Read more

来年のFormexのテーマは「ワールド・オブ・シェイプ」

| 2017-11-02 | 0 Comments
来年のFormexのテーマは「ワールド・オブ・シェイプ」

北欧インテリアフェアFormexの来年のテーマが公開されました。今回は「ワールド・オブ・シェイプ/A world of shapes」です。しばらく続いた「北欧/Nordic」というキーワードはなくなりました。

Read more

もっとも優れた北欧デザイン雑貨「Formidable」に選ばれたのは?

| 2017-09-20 | 0 Comments
もっとも優れた北欧デザイン雑貨「Formidable」に選ばれたのは?

インテリアフェアFORMEXで最優秀北欧デザイン賞「Formidable」に輝いた作品についてご紹介します。北欧で賞賛されるデザインのポイントと、最優秀デザイン賞に選ばれた理由について、お伝えします。

Read more

JOTUNがFORMEXで提案した北欧のトレンドカラー

| 2017-09-17 | 0 Comments
JOTUNがFORMEXで提案した北欧のトレンドカラー

ノルディックスペースなホームインテリアのカラー提案は、「リズムのある暮らし」をコンセプトに、「シティーモーション」「静寂と平穏」「憧れのガーデン」の3つのカラーシーンが提案されました。

Read more