Swedenstyle

rss feed

Swedenstyle's Latest Posts

グロービッシュのススメ5、子供の英語教育

| 2013-01-02 | 0 Comments
グロービッシュのススメ5、子供の英語教育

早期教育に賛否両論があり、母国語である日本語が完全に習得できていない段階で英語を教えるリスクや難しさが指摘されています。子供に英語を学ばせる場合、何歳から学べば効果的なのでしょうか。

Read more

グロービッシュのススメ4、英文法を英語で学ぶ

| 2013-01-02 | 0 Comments
グロービッシュのススメ4、英文法を英語で学ぶ

グロービッシュの単語や語彙力は、普通に中学を卒業した人でしたら、誰でも身に付いています。それをいかに使いこなすかがポイントです。すでに頭の引き出しにしまわれていますので、うまく引き出すことがグロービッシュを話すポイントとなります。

Read more

グロービッシュのススメ3、英英辞書を使う

| 2013-01-02 | 0 Comments
グロービッシュのススメ3、英英辞書を使う

英語を英語で考える「英語脳」になるために、辞書選びは大切です。今まで使っていた英和や和英からちょっと離れ、英英辞書を使ってみて下さい。いきなりそれは、と思うかもしれませんが、その思いを断たないことには英語が上達しません。

Read more

グロービッシュのススメ2、英語を英語で理解する

| 2013-01-01 | 0 Comments
グロービッシュのススメ2、英語を英語で理解する

外国語を学ぶのにはコツがあります。まず理解していただきたいのは、日本人が英語を習得することは簡単ではない、ということです。どうして簡単ではないのかというと、日本語と英語が全く異なる構造の言語だからです。

Read more

グロービッシュのススメ1、英語の苦手な方に最適な英語取得法

| 2013-01-01 | 0 Comments
グロービッシュのススメ1、英語の苦手な方に最適な英語取得法

日経などを読むと今後の日本人に必須なのは英語力です。優秀な日本人が英語だけ苦手なのは学び方に問題があるからに他なりません。英語はコツさえつかめば身につくものです。元語学学校勤務で英語教育の仕事に携わりたいとずっと思っていた著者が、語学学校での経験と英語とスウェーデン語を現地で学んで得た語学取得法をお伝えいたします。

Read more

ウェブサイトをリニューアルしました。

| 2012-12-27 | 0 Comments
ウェブサイトをリニューアルしました。

2002年にスタートした当サイトは2012年に10周年を迎えました。その間に何度かリニューアルしましたが、このたびiPhoneやiPadにも対応するウェブサイトにリニューアルしました。

Read more

God Jul önskar どうぞよいクリスマスをお過ごし下さい

| 2012-12-20 | 0 Comments
God Jul önskar どうぞよいクリスマスをお過ごし下さい

今年のストックホルムのクリスマスシーンをお届けしましょう。 どうぞよいクリスマスをお過ごし下さい。 スウェーデンのクリスマスイブには毎年ディズニー番組が放映されますが、これも必ず放映されるサンタクロースのクラシックアニメです。何度見ても飽きません。

Read more

日本の職人技術とスウェーデンデザインのコラボで世界一の商品を作りたい

| 2012-12-17 | 0 Comments
日本の職人技術とスウェーデンデザインのコラボで世界一の商品を作りたい

スウェーデンには日本の伝統工芸が大好きな人がたくさんいます。日本人があまり意識していない日本の伝統工芸や、茶道や禅などの伝統文化は、海外ではかなり高い評価を得ています。

Read more

北欧発!かぎ針で編むオーガニックコットンの編みもの小もの

| 2012-12-10 | 0 Comments
北欧発!かぎ針で編むオーガニックコットンの編みもの小もの

スウェーデンのニットデザイナー、エリカ・ラウレルさんの待望の日本語のニット書籍が発売になりました!発色の美しいエリカさんオリジナルのオーガニックコットン毛糸を使った簡単に編める暮らしに役立つ編み物のレシピ集です。

Read more

スウェーデンスタイルがセレクトする、スカンジナビアンデザインセンターのクリスマスグッズ

| 2012-11-29 | 0 Comments
スウェーデンスタイルがセレクトする、スカンジナビアンデザインセンターのクリスマスグッズ

今年のアドベント1回目はクリスマスから4週間前の日曜日にあたる12月2日。本来はこの日からクリスマス準備が始まりますが、今年のアドベント初日は12月に入ってしまうため11月末から準備を始める人も多いことでしょう。

Read more